よくある質問

自宅を査定してもらうにあたりどれくらいの日にちがかかると思っておけばいいの?
物件、査定対応会社によっても異ってきますが、訪問査定ですと1日~7日が目安になります。 簡易的な査定方法である机上査定であれば直ぐに査定結果をお知らせすることができます。
いつ売却するのがお得なの?
ズバリ、購入希望者が増える時期だと言えます。冬から春にかけての人事異動や転勤が決まるシーズンには、新しい場所に引っ越される方も多いのでやや需要も多い傾向にあります。 具体的な時期を説明すれば、3月や9月が売却時期のねらい目だと言えます。 しかし、そう急かさなくても大丈夫です。 売りたいと思った時や売る必要があれば、時期にとらわれず売却するのがよいでしょう。 売却を途中で断念した時も、仲介手数料の支払いは必要ですか?仲介手数料は成功報酬ですので、ご売却が成立しない場合にお支払いただくことはございません。
自宅の売却前にリフォームの必要性はある?
リフォーム物件は物件の価値が上がるとされていますが、 必ず高額で売れるとは限らず中には損をしてしまう事もあります。 あなたがしたリフォームがムダになるパターンの1つに、相手(購入者)が気に入らない内装になってしまったという事も考えられます。 気を付けるべきなのは古くて年数が経ってしまった自宅に関してです。
売れない自宅はこうして売る!
せっかく売る気になったのに、なかなか売れない! 自宅を売る以上、早く売れてほしいと願う人は多いものです。 早く売るためには価格を下げるのが手っ取り早いとはいうものの、 その前になぜ売れないのか、営業担当者と相談して原因を探ってみることが大切です。 売れない理由の1つに価格が高すぎるということも多いようで、この場合は思い切った適正地までの価格訂正が必要です。またもう1つの理由として、汚れていたり壊れていたりするケースがあり、 ハウスクリーニングをはじめ、リフォームといった方法が対策として挙げられます。
転勤が決まったので不動産会社に査定をしたのですが、査定をしたら売らなくてはならないのでしょうか?
査定依頼をしたとしても、特に自宅を売る必要はありません。 査定金額を参考にして、あなたの判断でお決めください。まずは気軽なお気持ちでご依頼して大丈夫です。
不動産売却にかかる期間とは?
自宅を売却するとしたら、早く売れたらいいとか高く売れたらいいと思うものですよね。 たった1週間で自宅が売れた!なんて声もなかにはもちろんあります。 しかし、裏を返せばこういったケースの場合安値で自宅を売却したという可能があるのです。 ケースにもよりますが、大体は売り出しから売買契約をするまでにおおよそ3か月程度時間がかかると考えておくものです。 しかも売却金はすぐに手にすることができず、 大半の購入者がローンを組んで購入をするため、 入金されるまでにはだいたい1か月程度の時間を要します。 まとめると、自宅の売却にかかる期間はおよそ売り出し開始後から5か月程度は普通にかかるものであると認識しておく必要があります。

不動産査定士②

TOPへ