内覧はチャンス?

購入者の購買力は内覧に来た際の印象がとても重要です。せっかく価値のある家でも水回りが汚いだけで一気に買う気が失せてしまうお客様も多いとか…。
部屋の印象は整理整頓や掃除など売主の努力である程度カバーすることができます。そこでぜひ実践してもらいたいポイントを紹介します。

 

内覧

 

家を売る際、内覧者を迎えるときのポイント

 

家を売る際、内覧者を迎えるときのポイント

 

 

内覧時注意するべきポイントのまとめ

きれいな家

内覧で印象を良くするだけで早く売却することにもつながりますし無駄な値下げもしなくて済みますので結果的数十万円程度の利益に繋がります。売主の努力で大きく利益を出せると言ったらこの内覧だけになります。ぜひとも手間をかけてでも魅力的に見せる努力をしてくださいね。ここまで部屋をきれいに魅力的に見せるやり方を紹介してきましたが、実はもう一つ大きな内覧時のポイントがあります。買主は部屋だけでなく売主も見ています。やたら愛想の悪い方や売り込みが強い方は印象が悪くなり、いくら良い物件でもあの人からは購入したくないということになってしまいます。内覧に来られた際は愛想よく誠実な態度で対応するのもポイントです。軽い世間話も印象を良くさせます。
◯◯のスーパーは実はとても安い、大きな公園があり夏に花火も使用可能、実は◯◯小学校は進学率が良く評判が良い、隣の住居の方は愛想が良い人など住んでる人でなきゃわからない情報を伝えると喜びます。

 

 

 

 

TOPへ